ソウル半導体「SunLike」を発表

SSC_660x660

 

ソウル半導体は、TRI-Rテクノロジーを搭載したLED光源「SunLike」の開発を行い、2017年6月26日にドイツ・フランクフルトで記者会見を開き、製品発表を行いました。

 

SunLikeは、青色LED光源ではなく、紫色LEDチップを使うことによってLED照明技術を根本から一変します。
ソウル半導体は、太陽光に最も近い光をLEDで実現します。一般的なLEDのスペクトルは太陽光スペクトルとは大きく異なりますが、SunLikeのスペクトルはそれとほぼ一致しています。SunLikeで照らされる照射物は、太陽光を照らされたときと同じように見えることになります。

>メーカー ウェブサイト